産業廃棄物処理事業車両による交通事故防止について

   平成30年4月7日、長崎市内において、産業廃棄物処理業事業所の回収車が作業のため車道上に停車中、後方から進行してきた二輪車が回収車の後部荷台に衝突し二輪車の運転手が死亡した交通事故が発生しました。

 産業廃棄物処理業各事業所におかれましては、社員の交通安全意識の向上に努めるとともに、運転の際には県民をはじめ周囲への十分な配慮をお願いします。